お母様、松葉牡丹が咲きました

matubabotan鮮やかな蛍光ピンクの松葉菊。
毎年同じ所に咲きます。葉は水分を含んでぷっくり。松のように細長い葉から松葉、菊のような花からこの名前が付けられました。
ちなみに花が牡丹の花に似ているものは松葉牡丹で、親戚のようなものでしょうか?
松葉牡丹で松葉菊の画像も出てきたりし、違いもあまり広くは認識されていないよう。
松葉牡丹というと、昔、母が歌っていた歌を思い出します。
歌詞は定かでないのですが、「お母様、松葉牡丹が咲きました。」で始まり、お空の上で見ているお母様に語り掛ける歌でした。
子どもだった私はその歌を聞くと、母がいなくなることを想像して恐ろしく、悲しくなりました。
幼い頃に母を亡くし、その後2人継母をむかえた私の母は、どんな気持ちでこの歌ったのでしょうか?
母を亡くして今、松葉牡丹を見ると、大嫌いだったこの歌を口ずさんでいる私です。
この歌を知っている方がいたら是非、歌詞を知りたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です