野菜を摂る

yasai野菜を摂るのに、この頃よくする料理方。
ひとつは友人からブームだと教えてもらった「ハーバード大学スープ」。
キャベツ、玉ねぎ、皮ごとのニンジンとカボチャを一口大に気って水で煮込むだけ。
調味料は一切使わず、煮出した汁だけを飲みます。
分量は野菜それぞれ100グラムに対して、水1リットルです。
これを食前に飲むと、私はお腹の調子が本当に良くなります。

もうひとつはコールスロー。
玉ねぎ半分とニンジン10センチを千切りにして塩もみ、水気を切ったものを作る。
キャベツ中1個を荒めの千きりにして、先に塩もみした野菜と、塩小さじ2、砂糖大匙2、酢大匙4、サラダ油大匙2で良く和えます。
キャベツがいくらでも食べられる美味しさです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です