ヒヨドリ

hiyodori母のマンションは小さな公園をはさんでコの字型になつており、色々な木々が季節の移り変わりを教えてくれます。
木が多いということは鳥もいるということで、思いついて先日、固くなってしまった小さなミカンをベランダの柵の上に並べました。
あっと言う間にヒヨドリが見つけて、何匹も飛び降りてきました。
しばらく突っついたりしていましたが、最後にはミカンをくわえて飛んで行きました。
野鳥に飲物やエサを与えるバードフィーダーというものがあるというのをつい最近知りました。
夢のまた夢ですが、自然の囲まれた家で庭に野性の鳥を呼べたら楽しいでしょうね。
母の部屋の窓からは、これから春には満開の桜、初夏には鮮やかな新緑、
秋には紅葉が見られます。
季節は着実に進んで行きます。
その時々を楽しまなければ…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です