母の愛に包まれて

branketエルニーニョ現象で妙に暖かいこの頃ですが、週末には寒気が到来とか。
少し前の寒かった時、自転車の後ろに乗せた幼児を、ストールやブランケットで包んで走っているお母さんを見かけました。
流行ってる?と思うほど何人も。
垂れた布の端が車輪に引き込まれるのでは、何かに引っかかるのではと見ていてハラハラしました。
でも子供を思う親心は分かります。
先日はダウンコートの内側に、前抱きした赤ちゃんをすっぽり入れて歩いているお母さんを見かけました。

今のように色々なものが便利でなかった私の幼い頃。
真冬の日にバスを待っているのは本当に寒くて、そんな時には母がコートのボタンを開けて、その中にすっぽり私を包んでくれたのを思い出しました。

きっとお母さんにすっぽりと包まれた思い出のある子供は、その温かさを生涯忘れないでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です