スマホで読書

sma秋も終盤になりましたね。
読書の秋でしたが、この頃は老眼が進み本を読むのが億劫になっていました。
でも最近スマホにKindleを入れて読むと、字も大きく、明るく快適なことに気が付きました。
特にベッドに入った時、重い本をめくる動作なく読めるのも魅力です。
その上、Amazonでは、昔の名作が0円でダウンロード出来ます。
太宰治、田山花袋、夏目漱石など文豪の名著、知られざる作品も数々あり、改めて読み返したり、初めて読んだりして楽しんでいます。
昔読んだつもりでも、歳を経て、全然違う自分の受け止め方があります。
勿論、実物の本の真新しいページを開く感覚も大好きですし、本の装丁にも興味があります。
両方の良さを取り入れていけばよいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です