マフラーでスヌード

sunudoスヌードが流行ってます。
以前スヌード付の丸首セーターを買ったのですが、そのネッグウィーマーのようなスヌードは、私が付けるとだらしなく垂れるだけで、スヌードって何?という感じでした。
今は長くて、首に二重にかけたり、肩かけにしたりも出来るスヌードがありますね。
首に無造作に巻いたようでも恰好が付く。男子もよく巻いているのを見かけます。
ヘアースタイルはは少々乱れると思いますが、かぶるだけで簡単です。
手持ちの筒状マフラーで裾部分が閉じてないものがありました。
買う時に店員さんに尋ねたら理由は不明でしたが、調べたら寒い時にマフラーの裾に手を入れる為だと分かりました。
この開いた裾に、もう片方の裾を入れたらスヌードになるのではと思ってやってみました。
スヌードにねじりを入れると、巻いた時に更に恰好がつくらしいのでねじってつなげました。
雪だるま柄が可愛くて衝動買いしたのですが、季節を選ぶ柄なのでする機会がありませんでした。
グルグル巻くと柄もそれほど気にならず、チクチクしないので、衿開きの広い服を着る時に家の中でもすることができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です