レディーサラダ

ladyラデッシュ好きの私は、デパートの青果売り場でこの「レディーサラダ」なるものを見つけて、思わず買ってしまいました。お値段も100円ほど。
調べてみると「レディーサラダ」は、三浦半島で誕生したもので、三浦ダイコンとアメリカやドイツのダイコンの交配によって育成したものです。旬は10月中旬から3月末までとのこと。
ラデッシュとは全く別の品種ですが、想像していた通り、ピリッとした辛味と、外側ピンク色を帯びた赤い、内部の色は純白というのが似ています。
早速、スライサーで薄切りにして、塩を加えてしんなりしたら、塩と蜂蜜で甘酢付けにしました。
白いダイコン に比べてアントシアニンを摂ることができるそうです。
1本が食べきりサイズというのもうれしい。
なにより食卓が楽しくなるような、可愛らしいピンクのサラダです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です