You are here: Home >Archive for 8月, 2014

最後のアクセサリー

ringピアスホールをあけているせいか、ピアスは何個でも欲しい必需品でした。
でもこの頃はあまり興味が無かった指輪が気になります。
年々、節くれだってくる指を隠そうとしているのでしょうか。
高い宝石は買えませんから、手頃な天然石やビーズ、ガラスの物を探して楽しんでいます。

していて分かったことですが、指輪は目立つのですね。
よく人に声をかけられます。
そういえばエスカレーターで、前に立った年配のご婦人の指にはめられた、大きな宝石に驚いたことがありました。
指輪はどんな角度からも見ることができるのです。
それ故、人によっては富の象徴でもあるようですが…。

高齢の母を見ていて思うのですが、やはり女性はいくつになってもアクセサリーが好き。
しかし現実には悲しい事に、好きなアクセサリーを身に着けられない時がきます。
母も手が不自由になり、ネックレスが止められない、イヤリングを付けられない、ブローチもというようになってきました。
しかし指輪だけは自力でなんとかはめることができます。
私がプレゼントしたおもちゃのような物でも喜んでつけています。
手元は自分も見ることができますから、それで華やいだ気持ちにもなれたら素敵なことです。
指輪は女性がいつまでも身に着けられるアクセサリーなのだと思います。

Read Comments
  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter
  • RSS

刃物のプレゼント

hasamiその昔、結婚祝いは何がいいかと伯母に聞かれ、「裁ちバサミ」をリクエストすると、「ハサミなんて、何だか縁起が悪いわ」とぼやきながら贈ってくれました。
洋裁が得意な伯母だからこそ頼んだそのハサミは、一生ものです。

母の知人は三徳包丁を贈ってくれました。
それに刃こぼれがあるのか、切れ味が今一つになっていました。
百貨店でセールをしていたので、新しい包丁を買おうと見に行きました。
その時、店員さんが「今お使いの○○の包丁でしたら、△△百貨店が取り扱っていますよ。いいものだから手入れし直してくれますよ」と教えてくれました。
家に戻り、改めてその包丁を見ると、メーカーの刻印と共に、生まれ育った町の金物屋さんの屋号の刻印がありました。
この包丁を贈ってくださったのは、幼い頃からリュウマチを患う娘さんをもった方でした。
同じように持病を抱える私の結婚を心から喜んでくださっていたのでしょう。
決して裕福とはいえない状態で、町一番の金物屋さんで、一生ものの包丁を選んでくださったのです。
今は亡きその方の心を改めて思い知りました。
研いて手入れして、これからもずっと使い続けようと思っています。

Read Comments
  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter
  • RSS

La・VIE(ラ・ヴィ)

pink朝晩少し涼しくなって来ましたが、日中はまだ残暑。
暑くても食欲は減りません。その上アイスクリームやかき氷を食べ、ソフトドリンクを飲む。一日中しまりのない楽な恰好をする。
体重が気になっても、暑くて体操をする気にもならない。
結果、今年こそは涼しくノースリーブを着るという計画はあえなく終わりました。
時々見ている美純度というサイトで、ラ・ウィの「ボディストレッチのびーる」の記事を読んで、最後のあがきで買ってみました。
素材は合成ゴム。
これを両手で引っ張りのばすことによって、肩、背中のストレッチ、二の腕の引き締めをねらうのもです。
強度は3段階ですが、一番ソフトなものにしました。
ギューと引っ張と、「あー切れそう!」という感覚も面白い。
何より、机の上に置いたり、持って出かけたりと、いつでもどこでも出来るので、長続きするかもと思っています。

Read Comments
  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter
  • RSS

白なす

sironasu家庭菜園をしている知人から「ゴーヤと茄子」と言って袋を渡されたのですが、開けてみると見たこともないものが…。
瓜ではないかと思いましたが、白茄子というものでした。
本当に真っ白なものもあるそうですが、頂いたのは皮が薄緑色でした。
レシピを調べてみると、灰汁が無く美味しいということでしたので、シンプルに茄子ステーキにしてみました。
皮を剥いた茄子の両面をフライパンでこんがり焼いて、鰹節を盛り醤油をかけて食べました。
柔らかくてとろけそう、まろやかでいて味は濃厚。
美味しくてびっくりしました。

Read Comments
  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter
  • RSS

ホームパーマ?

odango01毎日本当に暑くて、髪の長い私は色々と工夫してまとめ髪をしています。
特に薄着の今は、背中にかかる髪がチクチクとして気持ちが悪いので、お団子にすることが多いです。
ワックスとかスプレーが嫌いなので、もっぱら「おだんごヘアメーカー」という針金をクッションで包んだスティックで髪を巻き上げて、お団子を作っています。
これだとピンも要りません。
そしてこの「おだんごヘアメーカー」には副産物がありました。
寝苦しい夜、このまま寝てしまうと、翌朝は綺麗なカールが出来ています。
まさにパーマをかけたよう。
ウエーブが欲しくて三つ編みにして寝たことはありますが、はるかによくウエーブができます。
これでいつものハーフアップも少し気分が変わるのでは…。
もう少し涼しくなったらやってみたいと思います。

Read Comments
  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter
  • RSS

長寿の秘訣

wineお盆に母の住む老人施設に行ってきました。
毎月行く度に、先月お元気だった方が車椅子になっていたり、体調を気にかけていた方が亡くなったりと、その変化の速さに驚きます。
それでも母よりはるかに年上でも元気に過ごしている方もいらして、お歳を伺って驚きます。
そんな方々に元気の秘訣を尋ねると、同じように「私は頭が悪いから」というような答えが返ってきます。
「物事を考えすぎない」ということ、「小さなことにくよくよしない」という事なのですね。

そしてお元気な何人かの方に共通するのは、少しのお酒です。
日本酒とかワインとかを少しだけ飲まれる。
女性がお酒をたしなむことが、今よりははばかれる時代に生きてきた方々ですが、何より楽しんで続けて来られ、自然と健康に繋がったのでしょう。
血行改善、食欲増進、ストレス解消と、適量であればお酒はまさに百薬の長です。
お酒というと何となく体に悪い事イメージを持っていましたが、私も上手にお酒を生活に取り入れていきたらと思います。

Read Comments
  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter
  • RSS