You are here: Home >Archive for 4月, 2014

フランス七味

france友人から「フランス七味」なるものを頂きました。
今話題になっているスパイス調味料のようです。
成分は食塩、胡椒、ガーリック、醤油、レットベルペッパー、オニオン粉末、唐辛子、コンスターチ、コリアンダー、グリーンベルペッパー、パセリ、マジョラム、オレガノ、バジルです。
ともかくこれを使うとお料理が不思議に美味しくなります。
昨晩も簡単な炒め物に使ったら、家族から「何これ美味しい!」と好評でした。
調べてみるとフランス七味を使ったレシピも色々ありました。
今日はカレイのムニエルに使ってみようか…。
楽しみが広がります。

Read Comments
  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter
  • RSS

Rainbow Loom

bloom最近大好きなSunnyさんのブログで、少し前にアメリカの子供たちの間で大人気だったRainbow Loom という物を知りました。
これは輪ゴムでブレスレットが作れるという子供向け玩具です。
器具のピンに輪ゴムをかけて編むというもので、様々なパターンの作り方はネット動画で配信されています。
無心になれて大人の私もすっかり夢中になりました。

編みながら小学生の時に流行ったリリアンを思い出しました。
リリアンはエンドレスな所があり、すぐに飽きてしいましたが、これはすぐに一つの作品が出来るので達成感があります。
そのリリアンも調べると、私が子どもの頃と違って進化していました。
糸の色合いも種類も豊富です。機種によって出来る紐の太さも違います。
そしてこのような仕組みのものは世界中にあるのですね。

単純な作業ながらも、子どもにとっては根気や集中力が養われる、何より自分の手先を動かして物を生み出す喜びがを感じるのでは。
出来上がったカラフルなブレスネット、私は髪留めゴムとして使うつもりです。

Read Comments
  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter
  • RSS

家族の記録

daiary少し前に話題になった、93歳(2011年)の竹浪政造さんの56年間の絵日記『はげまして はげまされて』を読みました。
息子の腕白ぶりを漫画で描くことがきっかけで、日々の出来事を描き続け、今では大学ノート2300冊近くになったそうです。この本はその中のほんの一部の抜粋です。
人に見せるつもりではない絵日記ですが、必ず夜寝る前に机に向かって描いていたとか。
子どもが小さな頃は面白いネタがたくさんあったでしょうが、日々の生活はそれだけではないはずです。
実際にお子さんが巣立った後には悲しい出来事やご苦労がありました。
絵に描くことで冷静に正確に、しかし漫画ですから少しユーモアで柔らかくして受け止めていらっしゃったのではないでしょうか。

私にも、年賀状で1年の家族の様子を絵に描いて送ってくれる友人がいます。
そこには、この1年の苦労、大変さをかみしめながらも乗り越えて、新しい年に向かっての希望をいつも感じます。
絵日記。写真やビデオとも違う、なんと素敵な家族の記録でしょう。

Read Comments
  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter
  • RSS

「植物園」夢の日々

botanical今年はしつこい咳で家の中にこもっていたら、いつの間にか桜が散ってしまいました。
ベランダに出れば、枯れたように見えたカランコエに花が咲き出し、放ったらかしにしていたサファニアやダリアからも新しい葉が出ていました。

昔、植物園で標本貼りのアルバイトをしていたことがあり、
昼休みには園内を散歩し、森林浴とともにたくさんの植物に出会いました。
春はフキノトウ探しに始まり、水仙、黄梅、梅、桜…。
寂しい冬にも色とりどりの様々な品種の椿、クリスマスローズ。
初めて見る花、改めて名前を知った花。
園内を整備するスタッフの苦労も知らず、お気楽に花と触れ合った日々。
今思えば、夢のような時間です。

Read Comments
  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter
  • RSS