You are here: Home >Archive for 12月, 2013

クリスマスツリーの思い出

Xmastree12月に入って、至る所で点灯式を迎えたクリスマスツリーも今日でおしまいです。
たくさんの趣向を凝らしたツリーが目を楽しませてくれ、立ち止まって携帯で写真を撮っている人も多く見かけました。
外国のように、生の樅ノ木を買う習慣はなくとも、それぞれの家庭でもツリーを飾ったことでしょう。
私の小さな頃は、今のようにどこにでも、組み立て式のツリーが売っている時代ではありませんでした。
それでも、一度だけ大きな植木鉢に植えられた、生の樅ノ木を飾った思い出があります。
次の年のクリスマスに、庭に出されたままのその木を、弟と二人で家の中の運び入れようとしましたが、植木鉢を割って、根が地中にはってしまい、びくともしませんでした。
今思えば、子供のために両親は、どこからどうやってもとめたのでしょうか。
懐かしいツリーの思い出です。

Read Comments
  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter
  • RSS

ebebeの染めかえプロジェクト

ebebe杉浦さやかさんの本で「京都モリカゲシャツ」で、衣類の染めかえをしているのを読んで以来、いつかやってみたいと思っていました。
それは、少しくたびれてしまった洋服を「インディゴ染め」で染めかえて、末永く着続けるというebebeのプロジェクトです。
染めかえが出来るのは、綿、麻の植物性天然繊維。
3回染め(薄い藍色)、6回染め(濃い藍色)の2種類から、藍色の濃さを選びます。
染める前の生地や模様によって、藍色の出方も異なりますし、染めた後にどのように変わるかはお楽しみです。
私は、オーガニックコットンの白いブラウスで、デザインと色のせいか、着るとふくらんだ感じになり、それが嫌で仕舞い込んでいたものを、3回染めで染めかえをお願いしてみました。
出してから、待つこと3ヶ月半。
戻ってきたブラウスは、見違えるように素敵になっていました。
何より、生地がひきしまったようですし、藍の色に既成の色にない深みがあって、うれしくなりました。
長い時間かけて、本当に丁寧に染めかえてくださったのが分りました。

白い服は汚れるのが怖くて、つい着る機会が減りますが、汚れたら染めかえに出そうと、新しい楽しみも出来ました。
シャツ1枚の染めかえが三千円ほどで、眠っていた服がお気に入りの1着になりました。

Read Comments
  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter
  • RSS

クヴィエタ・パツォウスカー絵本展

cindereraチェコの女性アーティストで今年85歳になるパツォウスカーの絵本展に行ってきました。
鮮やかな色使いの作品、コラージュのように紙を貼り付けた作品、この方の独特な世界に驚かされます。
残念ながら、幼児期にパツォウスカーの絵本に会うことは出来なかった私ですが、「ヘンデルとグレーテル」「シンデレラ」などなじみの絵本は、今までに見たこともないようなものでした。
彼女の絵は物語を忠実になぞる、補足的な挿絵ではないのです。
「マッチ売りの少女」の絵本をめくりながら、お孫さんがいる友人が、子どもはこの絵本をどう感じるだろうかと思案していました。
しかし、もしかしたら、絵というものをまだ上手く書けない子どもが、お話だけを読んでもらったら、このような絵を描くのではないかとも思いました。
ナチの台頭により、13歳からの4年間は学校に通えなかったパツォウスカー。
個々の心の中の創造力は無限に広がる、どんな時でも自由であると教えてくれるようです。

Read Comments
  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter
  • RSS

クリスマスボックス

Xmasboxカトリックの暦の上では待降節に入り、町中もクリスマスのイルミネーションであふれています。
家族や友人へのプレゼントにあれこれ思案する季節でもあります。
こんな季節にいつも思い出すのがリチャード.ポール・エヴァンズ著、 笹野 洋子訳の「クリスマスボックス」という本です。
かなり昔に読んだので、詳しい内容は覚えていませんが、「最初のクリスマスのプレゼントは何?」という謎掛けのような、副題がついていました。
最初のクリスマスのプレゼント…。
それはイエス・キリストです。
イエスこそ、神からこの世の人に与えられた贈り物。
そしてその日から、クリスマスは始まったのです。
このことを心から感謝し、その喜びを親しい人に伝えるためにプレゼントを贈る。
そんな事を思います。

Read Comments
  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter
  • RSS