You are here: Home >Archive for 11月, 2013

レディーサラダ

ladyラデッシュ好きの私は、デパートの青果売り場でこの「レディーサラダ」なるものを見つけて、思わず買ってしまいました。お値段も100円ほど。
調べてみると「レディーサラダ」は、三浦半島で誕生したもので、三浦ダイコンとアメリカやドイツのダイコンの交配によって育成したものです。旬は10月中旬から3月末までとのこと。
ラデッシュとは全く別の品種ですが、想像していた通り、ピリッとした辛味と、外側ピンク色を帯びた赤い、内部の色は純白というのが似ています。
早速、スライサーで薄切りにして、塩を加えてしんなりしたら、塩と蜂蜜で甘酢付けにしました。
白いダイコン に比べてアントシアニンを摂ることができるそうです。
1本が食べきりサイズというのもうれしい。
なにより食卓が楽しくなるような、可愛らしいピンクのサラダです。

Read Comments
  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter
  • RSS

「かっさ」でマッサージ

katusa先日、アロマテラピーのマッサージをしている友人から施術を受け、とても気持ちよく感じました。
自分でもできないかと思っていた時、アロマオイルを使った「かっさ」のマッサージの講習があると聞き、早速参加してみました。

「かっさ」とは、「刮痧」と書き、「刮」は削る、「痧」は滞っている血液のことです。専用のプレートを使って皮膚の経絡を刺激することで、流れを良します。、
こうした「刮痧療法」は2500年前から中国で行われてきた民間療法だそうです。
専用プレートは石、水牛の角などがありますが、私はローズクウォーツを選びました。
ベースなるキャリアオイルに好みのエッセンシャルオイルを数滴入れて、顔にのばし、かっさを使いマッサージを行います。
顔にもコリがあり、ツボを押すと痛い所がたくさんあります。
以前、美容専門家が「美肌、つや髪は血の流れがよいかどうかです」と語ったことを思い出しました。
身体の健康は全て血の流れに関係するのでしょう。
顔だけでなく、全身の使える「かっさマッサージ」。
是非、続けてみたいです。

Read Comments
  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter
  • RSS

フェアトレードのチョコレート

chocofea先日、友人と旅行した時のことです。
その中で何人かが大型量販店に服をとても素敵に着こなしていて、いいなと思いました。
真似したいなと思っていた時、HNKの海外ドキュメンタリーで「ラベルの裏側」を見ました。
それは欧州の大手アパレルの話でしたが、低価格の裏にバングラデッシュでの、子供の不当労働や、命に関わる加工作業があるという内容でした。
勿論日本の企業の話ではありませんが、日本でも展開されているブランドなので考えさせられました。
最後にナレーションが「知らない方が良かった。知ったら、服を着る度に彼らのことを思い出すだろう」と語っていました。

この対極にあるのが「フェアトレード」ではないかと思います。
社会的・経済的に立場の弱い人びとに仕事の機会をつくりだし、公正な対価を支払うことで、彼らが自らの力で暮らしを向上させる支援をしています。
今の季節、フェアトレードのチョコレートの販売が始まりました。
少々高めですが、買ってみました。
世の中の矛盾を1人ではどうすることもできませんが、おかしいと思った人がそれぞれに意志を持って動けば、何かが変わるかも知れません。

Read Comments
  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter
  • RSS

フリースで簡単ポンチョ

furisu急に寒さが厳しくなってきました。
今年は10月になっても暑い日があり、秋という季節が無かったような気がします。
まだ暖房には早いですが、夜などは冷えてきますから、はおりものが欲しくなり、フリースで簡単ポンチョを作りました。
テレビを見たりやパソコンをする時に軽くて温かく便利です。

今や、冬衣類の定番素材であるフリースは、1979年に米国で開発されました。
ペットボトルと同じポリエチレンテレフタラートで作られています。
若者にはすっかり浸透していますが、大手量販店を利用したこともない母などは、数年前に初めてフリースをみて、柔らかい起毛の肌触りの良さに驚いていました。

フリースの素材をさらに細かくしたマイクロフリース。
掛け布団に、この素材のカバーを掛けると、もう布団から出られなくなってしまいます。
今年は早速、母にもマイクロフリースの布団カバーを送ろうと思っています。

Read Comments
  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter
  • RSS

ハーキュリーの指輪

chichan昔々「マイティ・ハーキュリー」という5分間のアニメがありました。
カナダで製作されたアニメーション作品で、日本では1963年から1966年にかけて放映され、その後何度か再放送されました。
ハーキュリーは古代ギリシャの英雄、怪力ヘラクレスがモデルで、神々の王ゼウスから、はめると更に力が出る魔法の指輪をもらって、人々を苦しめる悪人を退治します。

友人のアクセサリーショップはこの「ハーキュリー」を店名にしています。
ハーキュリーの指輪のように、身つけた人がパワーアップして欲しいとの願いが込められているのです。
先日、私も彼女からアクセサリーをいただきました。
セーターの季節に似合う、ロングのネックレスです。
ピンクが好きという好みを覚えていてくれたのがうれしくて、早速、元気が出ました。

Read Comments
  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter
  • RSS

手作りきずし

sabaサンマ、ブリ、サバが美味しい季節になりました。
知り合いの方がサンマを小さく切ってショウガをきかせて炊いていたのをいただき、とても美味しかったので、早速やってみました。
その方は3時間炊くとおっしゃっていましたが、私が圧力鍋で。
骨まで食べられて、いつもと違ったサンマ料理になりました。

いつもは味噌煮や塩焼きにするサバも、新鮮なサバが手に入った時には、家族の大好物のきずしにします。
魚屋さんにきずし用に三枚に下してもらい、粗塩をすり込んで3時間あまり。
さっと水洗いして、酢、砂糖、酒、昆布の漬け込み用の液に、これも3時間ほど漬け込みます。
一口大に切って、わさび醤油やしょうが醤油でいただきます。
脂がのったサバは本当の美味しい。
簡単で、何より自分で作るから安心です。

Read Comments
  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter
  • RSS