You are here: Home > 未分類 > 季節の使者

季節の使者

hanabana庭園で手入れされた花も綺麗ですが、この季節はあちらこちらで自生している花々が見事に咲き誇っています。
鮮やかな黄色の花は「オオキンクイギク」、コスモスに似た花が一斉に咲きます。
駅舎のベンチに座って、眼前の堤に咲いている花を、全部摘んだら大きな花束になるだろうとうっとり見ていました。
しかし、これは「特定外来生物」で駆除の必要があるということです。
その一方で花には抗がん作用のある物質も含まれていると分かったという報告もあり、出来れば悪者の汚名を返上してほしいものです。
タチアオイは別名「ツユアオイ(梅雨葵)」梅雨入りの頃に咲き始め、梅雨明けと共に花期が終わります。
花は皆そうですが、毎年、短い間だけ必ずやって来る季節の使者です。
「今年も会えたね。ありがとう」と思います。

  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter
  • RSS

Comments are closed.