You are here: Home > 雑貨 > 蕎麦猪口でヨーグルト

蕎麦猪口でヨーグルト

chokoJPG4月になっても冬に逆戻りしたかのような寒い日がありました。
それでも少しずつ気温が上がっているのが分かります。
それがよく分かるのが、ブームから作り続けている「カスピ海ヨーグルト」です。
冬の間はなかなか固まらなかったのが、今は短時間で固まるようになりました。
ヨーグルト菌はまさに生き物です。
以前は大きな容器や牛乳パックで作っていましたが、一度に食べきれず、容器の周りについたりするのが嫌で、今はいくつかの小さなカップに種菌を入れて食べきりサイズで作っています。

雑貨屋さんで見つけた一つ350円のほど蕎麦猪口もカップのひとつ。
色々な模様があり、迷った挙句に3つほど買いました。
縁が欠けてしまった物もあって…。
思いがけず重宝しているので、是非また補充しに行きたいと思っています。

  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter
  • RSS

Comments are closed.