You are here: Home > 手作り > ダイロンで染め

ダイロンで染め

dairon色も形も可愛すぎて似合わなくなったワンピース。
思い切ってダイロンで染めてみることにしました。
ダイロンでよく染め直しをしますが、正直あまり満足したことがありません。
ダイロンマルチは色が多いのですが、実際に染め上った時とイメージが違うことが多いし、色がムラになることもしばしば。
その時、ネットでダイロン社のブログを見つけました。
色々なテクニックが載っていて、見るだけでも楽しい。
そしていつも使っているダイロンマルチが進化した、ダイロンプレミアムダイという商品があるのを知りました。
これは、40度という給湯器からのお湯で染めることができる優れものです。
熱湯を使ったり、煮たりしないので安全。繊維の縮みも少なくてすみそうです。

さて今回は絶対に失敗したくない大物です。
分量をきちんと計って、大き目の容器に入れて充分撹拌して、時間通り漬け置きしました。
麻と綿のものでしたが、少し化繊が入っているようで、所々に白い糸が残り、縫い糸はポリエステルなのでそのまま残りました。
それもアクセントとなっていい味になっています。
正確に、丁寧にすれば、思った以上の物に生まれ変わることが分かりました。

  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter
  • RSS

Comments are closed.