You are here: Home > 未分類 > 熟年の品格

熟年の品格

KANPAI旅をするのに良い季節になりました。
先日新幹線に乗っていた時の事。
2掛けの座席3列分に6人の中年を過ぎた男性が乗って来ました。
忙しく働いている方々の久々の息抜きかしらと、ほほえましく思っていた矢先、酒盛りが始まりました。
酔ってこぼしたビールが通路にこぼれ、女性乗務員が膝をついて拭いていました。
見ているだけでお礼も言わず、名古屋に着くと、向かい合わせにした席はそのまま、座席の肘置きにゴミの詰まった袋を掛けて降りて行きました。
新大阪行でしたから、もう乗車する人も居ないと思ったのでしょうか?
大勢で、お酒も入って気が大きくなったせいでしょうか?
あきれるを通り越して情けなくなりました。
この人達が旅の先々で行う無礼の数々が思い浮かびました。

そういう私たちの「おばさん女子会」も、若い女性顔負けの嬌声を上げ騒ぎ、ヒンシュクをかうこともしばしばです。
どんなに楽しい時にも熟年の品格を持たなければと改めて思いました。

  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter
  • RSS

Comments are closed.